近石の豆知識

リフォームのあり方 ( 0000-00-00 )

家の作り手として、お互いの意見・希望・提案などをふまえ、充分に話し合うことが大切だと考えています。

リフォームというのは、環境の変化に合わせて、より快適な空間を手に入れるための手段なのです。例えば、築年の古い住宅でも、外見・中身も魅力的に作り替えることができます。住み慣れた愛着のある家を壊さなくてもすむという、大きなメリットもあります。家は、人と同じで、どこかが悪くなれば、病院(工務店)へ行き、お医者さん(職人)に治してもらいます。家も人も健康管理が必要・・・私共近石デザイン工房は完成後も、家の健康を守り、アフターサービス・メンテナンスを通じて、お客様の家を守っていきます。